2018年8月21日 (火)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8516mhw800t 今朝は、予報とは違って晴れた。日中も雲が多いながら晴れて暑くなった。台風の影響は少なく、雲の動きから台風が南に居ることが判る。風も朝から少しづつではあるが強まって、夜には星も見えている。太陽面には、南半球の黒点群が少し発達したようで、小さいながらも双極性を示す群となっている。Hα光では、北半球に見えているダークフィラメントが昨日に比べて小さく淡くなってしまった。プロミネンスは、北半球の東縁に淡いが少し大きなものが見える。プラージュは、黒点群のある場所で見えているが、こちらは昨日よりも大きく見えている。どうやら台風19号の影響は少ないように思われるが、台風20号が心配である。明日は、曇りから夜には雨が降りそうである。S20180821800t
2018082113h800tImg_8516mhwc800


2018082113hc800


2018082109e800
2018082108w800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月20日 (月)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8503mhw800t 朝から雲っていて、今日の太陽観測はできそうにもないかと思っていた。午後になり、薄雲があったがなんとか太陽観測を行うことができた。朝の最低気温は熱帯夜とならず22度を少し超えたところのため、涼しかったが、さすがに、日中は気温が上昇して暑くなった。最高気温は31度を少し超えた。太陽面には、黒点群が1群のみとなった。Hα光では、北半球のダークフィラメントが目立つ。プラージュ、プロミネンスは、淡くあまり目立たなかった。いよいよ明日は雨が降りそうである。台風19号、20号と日本列島を直撃しそうで心配である。衛星画像では、台風19号は、眼がはっきりとして渦巻きが見えている。S20180820800t
2018082004h800tImg_8503mhwc800


2018082004hc800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8498mhw800t 今朝は、昨日に比べて少し気温が上がった朝となった。それでもひところの熱帯夜と比べると十分に涼しい。最高気温も上昇して31度を超して真夏日となった。さすがに、太陽の下では暑くて、何もしなくとも汗が出てしまう。太陽面は、小さいながらも南半球の東縁に新たな黒点群が発生した。これで、太陽面には小さい黒点群が2群となった。Hα光では、北半球の東縁にプロミネンスが見える。ダークフィラメントは、昨日と同様であった。プラージュは、今までの黒点群と新たな黒点群の付近に見えている。明日からしばらく天気の悪い予報が出ている。昨晩撮影した火星を掲示する。S20180819800t
2018081905h800tImg_8498mhwc800


2018081905hc800


2018081909e800
2018081908w800


M20180818t

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8485mhw800t_2 今朝も、昨日に比べてさらに涼しい朝となり、20度を少し割り込んだ。先週の最低気温と比べると7度から8度も低くいため、快適そのものである。日中の最高気温も30度に届かず、湿度も低いため暑くなかった。農作業も汗の掻き方が違って楽に作業が行えた。太陽面は、昨日と同じように南半球に小さな黒点群が見えたが、昨日よりも衰退したように見える。Hα光では、北半球の東縁に2本のプロミネンスが角のように見えている。ダークフィラメントは、昨日と同様に北半球の東縁に見えている。黒点群に伴うプラージュも昨日から大きくなっていない。台風19号が来週始め、またまた日本付近に接近するようで心配である。S20180818800t
2018081809h800tImg_8485mhwc800


2018081809hc800


2018081803e800
2018081804w800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の太陽面

昨日の太陽面
Img_8481mhw800t 涼しい朝となった。暑さに慣れていたので、少し気温が下がっただけで快適だと感じる。日中も最高気温は30度を少し超えただけであり、風も北から吹いていたのでなおさら涼しく感じた。太陽面は、南半球に1群の黒点群が見える。Hα光では、北半球の東縁にダークフィラメントが目立った。プロミネンスは、小さなものばかりである。プラージュも、黒点群の大きさに合わせたようで、小さな範囲で見えている。台風15号がもたらした雨により、水源が少しだけ潤った。S20180817800t


2018081705h800tImg_8481mhwc800


2018081705hc800


2018081709e800
2018081708w800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8475mhw800t 今朝は、太陽の前に雲が掛かって出勤前の時間では、見ることができなかった。昨日も同じような天気であり太陽観測ができなかった。日中には、風があったものの、気温は上昇し、38度近くになった。最低気温も27度を超えていて、熱帯夜はずっと続いている。仕事を定時で終了し、自宅に戻って太陽観測をしたが、だいぶ日の入りの時間も早くなって太陽高度は低かった。太陽面は、南半球の東縁に小さな黒点群が現れた。久々である。Hα光では、東縁にはプロミネンスは見られないが、西縁には見えている。プラージュは、黒点群の周りに小さいが明るく見える。ダークフィラメントは、南半球の高緯度に見えるが、目立たない。台風15号が九州と四国の間の豊後水道に差し掛かっているが、しばらく、天気が愚図つきそうである。S20180814800t
2018081403h800tImg_8475mhwc800


2018081403hc800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8467mhw800t_2 雲の多い天気で、少しは涼しいのかと思ったが、朝の最低気温も27度を超え。熱帯夜であり、雲が多いのにも拘わらず日中の最高気温も35度近くまで達した。湿度が高いようで、大変、蒸し暑かった。太陽面には黒点群が見えない。Hα光では、東西の縁にプロミネンスは見えるが、活発には見えない。ダークフィラメントは、昨日見えたものが今日も残っている。プラージュは目立たない。今晩の天気は、良くない予報であり、今見たら、空全体が曇っていた。今晩のペルセウス座流星群は、諦めて寝ることにした。S20180812800t

2018081206h800tImg_8467mhwc800


2018081206hc800


2018081209e800
2018081207w800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8458mhw800t 今日も曇りの朝となった。予報では、午後から曇りの予報であったがいつもの観測時間には雲っていた。その後10時を過ぎてから、雲が取れてはきたものの、快晴とはならなかった。午後からは曇りとなってしまった。朝の内は、なんとか風が吹いていたので、そんなにも暑くは感じなかったが、午後になって風が止んで、蒸し暑い日となった。白色光では、黒点群も見えず面白くはなかった。Hα光では、子午線付近にダークフィラメントが目立った。プロミネンスは、小さなものばかりである。プラージュは、目立たない。台風14号は、沖縄県へ向かっているが、中国に上陸した後、温帯低気圧に変わって朝鮮半島を経て日本にやってくるようなコースである。S20180811800t
2018081107h800tImg_8458mhwc800


2018081107hc800


2018081104e800
2018081102w800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8452mhw800t 朝から曇りの天気となった。午前中に晴れ間が出て来て、午後には青空が広がった。しかし、夕方近くになって雲が多くなってしまった。太陽の光が雲で届かない時には、そんなにも暑くは無かったが、午後になって太陽の光を受けると、気温は上昇し、35度近くまで上昇したが、35度は超えなかった。猛暑日までもう一歩のところであった。太陽面は、今日も黒点群が見当たらない。Hα光では、中央面にあるダークフィラメントが目立った。プロミネンス、プラージュは目立たない。なお、先月から欠測日が無く、連続で太陽観測が行えたが、昨日は雲のために欠測となった。明日は、夕方近くになって曇る予報である。S20180810800t
2018081005h800tImg_8452mhwc800


2018081005hc800


2018081007e800
2018081006w800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 8日 (水)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_8442mhw800t 今朝は、久々に熱帯夜から抜けたようで、最低気温は24度であった。こんなにも気持ちが良い朝は久しぶりとなった。日中の最高気温も猛暑日の一歩手前となった。台風13号は、関東に接近中で、東京では、今日の最高気温が25度程度となったようである。さて、太陽面は、相変わらず無黒点となっている。白色光では、黄色いピンポン玉のようで、面白くない。Hα光で見ると、プラージュも見えるが、ダークフィラメントが目立った。プロミネンス「は、大きなものは見られない。なんとか黒点群が現れてほしいものである。今日のお昼過ぎには、台風14号が発生したようで、この台風は、沖縄方面へ向かうようである。早く、過ぎ去ってほしいものである。S20180808800t
2018080807h800tImg_8442mhwc800


2018080807hc800


2018080801e800
2018080802w800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«本日の太陽面