« 今日の太陽面 | トップページ | ジョージタウンの星空3 »

2016年7月25日 (月)

ジョージタウンの星空2

ジョージタウンの星空2
Fisheye 今日は曇りから雨が降り、7月上旬にオーストラリアのサバンナ地域にあるジョージタウンで見た星空を紹介したい。大きな機材は持って行かなかったので、望遠レンズでの撮影は、135mmまでとした。TAKAHASHIのポータブル赤道儀にカメラを載せ、ノーガイドではあったが2分間の露出で撮影した。南十字座、りゅうこつ座、ケンタウルス座等、日本では見ることのできない星座を堪能した。夕暮れには、南の方向の中天に南十字座が見え、その右下にはりゅうこつ座が見え始めて、とっぷりと暮れると南十字座の左下にあるコールサックと呼ばれる暗黒星雲が銀河を隠して黒く見えた。オーストラリアの国旗の中に、南十字座が描かれていて、4個の星だけでなく、十字の交点の右下にある星も描かれている。りゅうこつ座には、有名なイータカリーナ星雲も見え、銀河の中は星の煌きで豪華であった。また、南十字から右上の方向を見ると、これまた日本では地平線近くでなんとか見えるω星団が大きく明るく見える。双眼鏡、望遠鏡で見るω星団は、全天で一番明るい球状星団でもあり、北半球でも見えるヘラクレス座のM13(球状星団)に比べても圧倒的な明るさ、星の数で見ることが出来た。仲間が持っていった20cm反射(セレストロンのC8)でも見たが、ほんとうに素晴らしい眺めであった。そのω星団の右上にもケンタウルスAが見えており、なんでこんなに星空が見えるのか、日本では考えられない星空であった。また、日本では、南の地平線に近いさそり座も、天頂付近に見えて、南半球での天の川は、真上に当たる部分が濃く太く見え、銀河の中心であることが実感できた。ジョージタウンへは再度訪れたい。Scec_4
Photo_3


Photo_4


Sco_2



















|

« 今日の太陽面 | トップページ | ジョージタウンの星空3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153505/63965953

この記事へのトラックバック一覧です: ジョージタウンの星空2:

« 今日の太陽面 | トップページ | ジョージタウンの星空3 »