« 今日の太陽面 | トップページ | オーロラの状況 »

2017年9月 8日 (金)

今日の太陽面

今日の太陽面
Img_6809mhw800t 今朝は、今週の始まりから秋雨前線の影響で日曜日以来の太陽面である。透明度は良いものの、シーイングが少し悪かった。秋雨前線の影響で見ることが出来なかった太陽面では、3日の南半球の子午線通過前の黒点群が急激に発達し、大きな黒点群に成長して11年ぶりとなる大規模なフレアが発生していた。今日の昼頃に磁気嵐が地球に到達すると予想されていたが、大きなフレアであったため、予想よりも早く地球に到達したようである。緯度の高い場所から少し緯度の低い場所でもオーロラが発生したようで、アメリカのマサチューセッツ州のケープコッドで見えたようである。この地の緯度は、北緯42度あまりの場所であり、日本だと函館付近の緯度である。日本でも見られると良いのだが。さて、太陽面の噂のフレアが発生した黒点は、西縁に近づき、明日から明後日には西に没すると思われる。最盛期のこの黒点群が見られなかったのが残念であった。北半球に4群、南半球に1群の黒点群が見える。Hα光では、フレアが発生した名残は見えるものの、最盛期に発生したフレアは見られなかった。プラージュは黒点群の有る場所で明るい。プロミネンスは、ほとんど目立たない。ダークフィラメントは、このフレアが発生したAR2673の上に弓なりになっているのが見える。明日にでも再度フレアが発生するかも知れない。なお、このAR2673のフレア発生による電波障害が無いことを願っている。また、人体への影響はほとんど無い。うらめしや秋雨前線。しかも雨が降らず水不足が心配である。S20170908800t
2017090810h800tImg_6809mhwc800


2017090810hc800


2017090815e800
2017090814w800


2017090810h800th

|

« 今日の太陽面 | トップページ | オーロラの状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153505/65766754

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽面:

« 今日の太陽面 | トップページ | オーロラの状況 »