« LX90不動の原因 | トップページ | 本日の太陽面 »

2019年1月29日 (火)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_9386mhw800t 日の出時には南東の空も晴れていたが、撮影を始めるころには、北から雲がやってきて、午前8時を過ぎて、太陽の前に覆う雲が切れた。危うい時間となったが、なんとか白色光とHα光で撮影することができた。今朝も、氷点下にはならなかったが、日中の最高気温も日差しがたっぷりとは言えず、10度にも達っしない寒い日であった。太陽面は、西縁に近づいた黒点群が没しようとしており、他の場所には黒点群は見られない。Hα光では、プロミネンスは目立たず、ダークフィラメントも同様であった。プラージュは、一昨日と比べて衰えたようである。次に現れる黒点群を待ちたい。明日も晴れるようであるが、風がほとんど吹かないようであり、晴れることから放射冷却で氷点下の予報が出ている。S20190129800t
2019012906h800tImg_9386mhwc800


2019012906hc800

|

« LX90不動の原因 | トップページ | 本日の太陽面 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153505/67641560

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の太陽面:

« LX90不動の原因 | トップページ | 本日の太陽面 »