« 室谷さんのエアーショー | トップページ | 本日の太陽面 »

2019年7月11日 (木)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_0321mhw800t  朝から雨が降っていたが、午前中には雨も揚がった。お昼過ぎになって西から青空が出て来て太陽の撮影ができた。しかし、晴れも長続きはせず、ほんの1時間ちょっとで再び曇り、夕方には雨が降った。少し蒸し暑い日であったが、風も適度に吹いて日陰では涼しい。太陽面は、勢力が衰退してしまったと思われた南半球の高緯度の黒点群が復活したように思われる。しかし、小さな黒点群のため、画像では見難い。Hα光では、南半球の西縁にプロミネンスが少し目立つ。プラージュは、黒点群のある場所が明るく輝いている。ダークフィラメントは見えない。今日、はやぶさ2は、「小惑星りゅうぐう」に再び着陸して、自ら造ったクレーターの脇にあるりゅうぐうの内部の岩石を採取したようである。無事に地球に帰還して、その岩石から得られるデータから地球の歴史、太陽系の歴史を解明して欲しいものである。 S20190711800t 2019071105h800t Img_0321mhwc800 2019071105hc800 2019071112e800 2019071111w800 2019071110s800

|

« 室谷さんのエアーショー | トップページ | 本日の太陽面 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 室谷さんのエアーショー | トップページ | 本日の太陽面 »