« 本日の太陽面 | トップページ | 昨日の太陽面 »

2019年11月 3日 (日)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_0921mhw800t  早朝は晴れていたが、太陽観測を始めた時には、薄曇となってしまった。なんとか白色光とHα光の画像を取得できた。その後は、曇りとなって、夕方までは完全な曇りとなって、午後8時ころになって月がぼんやりと見えた。太陽面には、北半球の中央面に新たな黒点群が発生した。この黒点群は赤道に近く昨日発生した黒点群よりもはっきりとしている。Hα光でも、この黒点群のあたりにプラージュが明るく見える。昨日発生した黒点群に伴うプラージュは、少し淡くなってしまった。Hα光では、北半球の高緯度にプロ見えん巣が見える。プラージュは、黒点群がある2箇所の場所で輝いている。ダークフィラメントは見えない。今日は、日差しがほとんど無く、北からの風も吹いて、少し寒く感じた。S20191103800t 2019110310h800t Img_0921mhwc800 2019110310hc800 2019110306e800 2019110305w800 2019110304s800

|

« 本日の太陽面 | トップページ | 昨日の太陽面 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の太陽面 | トップページ | 昨日の太陽面 »