« 本日の太陽面 | トップページ | 本日の太陽面 »

2020年6月15日 (月)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_2338mhw800t  天気予報では、午前中に晴れる予報となっていたが、午前中はおろか、午後になっても雲に覆われていた。午後3時前になってやっと青空が西から出て来て、太陽の撮影を行うことができた。昨日よりも気温は低く、風もあって汗の出方も少なかった。太陽面は、南半球の黒点群が、いよいよ西没となってきたが、存在そのもの自体が淡く、小さくなっていた。これで、明日から再び無黒点の状態になると予想される。Hα光では、北半球の西縁に淡いプロミネンスが見える。プラージュは、南半球の西縁になんとか見える。ダークフィラメントは見えない。明日も、晴れの予報が出ているが、今日のように、晴れるのが午後になると辛い。S20200615800t 2020061512h800t Img_2338mhwc800 2020061512hc800 2020061505e800 2020061504w800 2020061503wn800

|

« 本日の太陽面 | トップページ | 本日の太陽面 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の太陽面 | トップページ | 本日の太陽面 »