カテゴリー「趣味」の記事

2024年6月22日 (土)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3146mhw800t  今日は、なんとか太陽の撮影ができた。午前9時過ぎには雲が出てきてお昼前には雨も降り出した。午後には雨脚も強まり雨が続いている。本日、中国、北陸地方も梅雨に入ったようである。太陽面は、南半球の黒点群も西縁に近づいている。北半球に2群、南半球に7群の黒点群が見えた。Hα光では、南半球の黒点群の周りに見えるプラージュも弱まったように見える。ダークフィラメントは、南半球の正面に濃くて大きなものが見える。プロミネンスは、大きなものは見えない。S20240622800t S20240622ha800t Img_3146mhwc800 S20240622hac800 2024062208en800 2024062212wn800 2024062207e800 2024062210w800 2024062209es800 2024062213ws800 S20240622h

| | コメント (0)

2024年6月21日 (金)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3133mhw800t  今日は、昨晩からの雨が降っていたものの、お昼過ぎには止んで北東方向から晴れ間が出てきて太陽の光が注いだ。しかし、薄雲がありコントラストの悪い画像となった。太陽面には、南半球の西縁近くに大きな黒点群が並んで見えている。北半球に3群、南半球に5群の黒点群が見えた。大きな黒点群は、AR3712とAR3713である。Hα光では、西縁近くにある北半球と南半球の黒点群の周りがプラージュで明るい。ダークフィラメントは、南半球の正面で大きなものが見える。プロミネンスは大きなものは見えない。S20240621800t S20240621ha800t Img_3133mhwc800 S20240621hac800 2024062102en800 2024062106wn800 2024062101e800 2024062104w800 2024062103es800 2024062107ws800 S20240621h

| | コメント (0)

2024年6月19日 (水)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3126mhw800t  今日は、朝の早い時間には晴れていたものの、午前8時前からは薄雲が到来し、午前10時過ぎまで太陽はハロが出ていた。その後、午後になって少し晴れた。これで、なんとか白色光とHα光の全体画像およびHα光の拡大画像が得られた。太陽面は、北半球に2群、南半球に4群の黒点群が見えた。南半球の大きな黒点群は、今日も肉眼黒点となっている。Hα光では、大きなプロミネンスは見えない。ダークフィラメントは、南半球の東に見える。プラージュは、北半球の東に発生した黒点群で見える。今日は、暑くなって30度を超えて真夏日となった。S20240619800t S20240619ha800t Img_3126mhwc800 S20240619hac800 2024061909en800 2024061912wn800 2024061908e800 2024061915w800 2024061910es800 2024061914ws800 S20240619h

| | コメント (0)

2024年6月18日 (火)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3105mhw800t  今日は、昨日から降っていた雨がお昼過ぎまで降っていたものの、午後3時前には晴れて、太陽を撮影することができた。昨日からの雨は強い雨となっていたが、記録的な大雨とはならなかった。太陽面は、北半球に1群、南半球には5群の黒点群が見えた。全体としては、東半球には黒点群が見られない。Hα光では、北半球の西縁にプロミネンスが見えている。プラージュは、南半球の大きな黒点群AR3712の周りが明るく見えている。ダークフィラメントは、南半球に多く見える。S20240618800t S20240618ha800t Img_3105mhwc800 S20240618hac800 2024061811en800 2024061805wn800 2024061810e800 2024061804w800 2024061812es800 2024061806ws800 S20240618h

| | コメント (0)

2024年6月17日 (月)

昨日の太陽面

昨日の太陽面
Img_3100mhw800t  昨日は、概ね晴れが続いた。所要があって、午前7時30分まで粘って太陽の撮影をなんとか終えた。暑い日となり、日中の最高気温は、30度を超えて真夏日となった。太陽面は、北半球と南半球にE型黒点群が見え、北半球に2群、南半球に6群の黒点群が見えた。ここの所、北半球に発生する黒点群が少ないように見える。Hα光では、北半球の東縁に大きなプロミネンスが見える。ダークフィラメントは目立たない。プラージュは、南半球のE型黒点群の周りが明るい。今晩から明日朝にかけて、線状降水帯の発生が予想されていて大雨が心配である。S20240616800t S20240616ha800t Img_3100mhwc800 S20240616hac800 2024061610en800 2024061613wn800 2024061616e800 2024061612w800 2024061611es800 2024061615ws800 S20240616h

| | コメント (0)

2024年6月14日 (金)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3091mhw800t  今日は、早朝から晴れて暑くなった。太陽の撮影も順調に行えた。太陽面は、北半球に3群、南半球には5群の黒点群が見えた。南半球の東縁には、少し大きな黒点群が2群見えている。Hα光では、南半球でプラージュが目立った。ダークフィラメントは目立たない。プロミネンスは、南半球の東縁で、昨日から見えるものが少し目立つ。一方、北半球の東縁にもプロミネンスが見える。明日から、梅雨の影響もあり、曇りの天気が続くようだ。S20240614800t S20240614ha800t Img_3091mhwc800 S20240614hac800 2024061408en800 2024061411wn800 2024061413e800 2024061410w800 2024061415es800 2024061419ws800 S20240614h

| | コメント (0)

2024年6月13日 (木)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3078mhw800t  今日は、早朝から曇っていた。ここ数日は、朝の早い時間は曇っている。しかも、透明度が悪く、西からの雲が通り過ぎたと思ったら、今度は東からやってくる雲に太陽が隠されてしまう状況である。雲の移動速度が遅く、太陽の前に雲が長い間漂っている。結局、太陽の撮影は、午前中かかってしまう。その後は、晴れて暑くなり、今日の最高気温は30度を超えた。真夏日である。太陽面は、北半球の東に黒点群が発生したようで、北半球に5群、南半球に9群の黒点群が見えた。まあ、小さな黒点群ばかりである。Hα光では、北半球と南半球の東縁にプロミネンスが見える。プラージュは、南半球の東にあるAR3712黒点群の周りが明るく見える。ダークフィラメントは目立たない。S20240613800t S20240613ha800t Img_3078mhwc800 S20240613hac800 2024061309en800 2024061313wn800 2024061308e800 2024061311w800 2024061310es800 2024061307ws800 S20240613h

| | コメント (0)

2024年6月12日 (水)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3072mhw800t  今日は、早朝から霧が出ていた。雲もあって太陽からの光が届かなかった。西からの雲が切れたと思ったら、今度は東からの雲がやってきた。午前11時前になって、薄雲も取れて、太陽撮影を行うことができた。透明度は悪い状態であった。日中は、気温も上昇した。太陽面は、寂しくなってきた。北半球に1群、南半球に6群の黒点群が見えたものの、大きな黒点群は見られなかった。Hα光では、南半球の東縁でプラージュが輝いている。ダークフィラメントは、同じ南半球の東に見える。プロミネンスは、北半球の東縁で尖ったものが見える。S20240612800t S20240612ha800t Img_3072mhwc800 S20240612hac800 2024061217en800 2024061220wn800 2024061209e800 2024061215w800 2024061218es800 2024061221ws800S20240612h

| | コメント (0)

2024年6月11日 (火)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3064mhw800t  今日は、朝から薄雲の状態が続いた。西からやってくる雲が無くなったと思ったら、今度は東から雲がやってきた。ハロも出ているような状況が続いた。なんとか、Hα光の拡大画像は撮れたもののボケが酷かった。太陽面には、北半球に2群、南半球に7群の黒点群が見えた。太陽の撮影が終わってからも、雲の多い状態で、透明度が悪かった。Hα光では、プロミネンスは小さなものばかりである。ダークフィラメントは、小さいものが多い。プラージュは、南半球の黒点群の周りが明るく輝いている。梅雨に入り、青空とは言い難い。S20240611800t S20240611ha800t Img_3064mhwc800 S20240611hac800 2024061102en800 2024061107wn800 2024061101e800 2024061105w800 2024061103es800 2024061108ws800 S20240611h

| | コメント (0)

2024年6月10日 (月)

本日の太陽面

本日の太陽面
Img_3059mhw800t  今日は、予報では午前9時過ぎには晴れるとなっていたが、お昼になっても薄雲が西からやってきて、太陽を隠した。午後3時を過ぎてやっと晴れた。当地では、昨日梅雨入りしたとのことで、梅雨に入ると、雨になるか曇りとなるか、予報が難しいのであろう。とにかく、今日の太陽は見えることができた。太陽面には、北半球が寂しい状況であり、AR3702の黒点群がぽつりとある。北半球に3群、南半球に8群の黒点群が見えた。Hα光では、南半球の西縁に最近では珍しい鋭い形のプロミネンスが見えた。ダークフィラメントやプラージュは、目立たなかった。これから、40日あまりは、梅雨の影響で太陽観測も欠測となることが多くなりそうである。S20240610800t S20240610ha800t Img_3059mhwc800 S20240610hac800 2024061009en800 2024061012wn800 2024061008e800 2024061011w800 2024061010es800 2024061013ws800 S20240610h

| | コメント (0)

より以前の記事一覧